日中3℃



タロット読み師のアドリアーナです。


12月後半は関西活動期間ですが、おかげさまで忙しく過ごす毎日です。本日は私の地元、芦屋市で日中でも3〜4℃までしか上がらず、強風の中時折チラホラと雪が舞いました。




大阪湾を挟んで、正面には大阪府と和歌山県の境に東西に渡る山脈が見渡せます。金剛山、その奥の高野山あたりは雪雲が覆っていますね。かなり降っているのではないでしょうか。



今年は12月に入っても全然寒くならず、アドリアーナは日中はコートもいらないし、室内なら半袖でもいいぐらいの体感でした。やっと、急に、突然冬がきた!と今日初めて思いました。。。遅いですかね?



体温高い系の家系のため、「寒い」と感じるのが普通の方より2ヶ月ぐらい遅れてしまうようで、冬服を持っていない可哀想な人っぽいのですがある日突然「寒い!」と言い始めるのです。それが最高気温が3〜4℃だった本日でした。。。




山の斜面に並ぶ白い家々。

南イタリアのアマルフィの街と芦屋は、環境も気候もよく似ています。



そういえば今月は皆様の新年を占わせていただくため、新しいタロットカードをおろしました。イタリアのヴィスコンティ・タロットです。世界最古のタロット、と言われているものです。アドリアーナは留学先をフランスにするか、イタリアにするか悩むほどどちらの国も大好きで、留学先は南フランスにしたので将来の移住先はイタリアがいいな、と思っています。


しかし、今住んでいるところがアマルフィに似ているのに、また結局似たようなところなのだったら移住する必要がないのでは?と自問自答することも多いです(笑)



今年もあと8日、などと数えるとなんだか動きが止まってしまいそう。


2022年は終わるけど、それはただの数字。私たちは実際には、安易にリセットできるわけではありません。そして年末年始の時期にもずっとお仕事が続く役割の方々がたくさんいます。


身の回りにそういった方がいたり、道で出くわしたら優しく応援の声をかけてさしあげましょう!



ー Stella Maris Adriana



タロット読み師、フォーチュンデザイナーのステラマリス・アドリアーナのブログ『アドレス address』です。addressとは、住所という意味だけでなく、「誰かに向ける言葉」「挨拶」「演説」などの意味があります。私の名前、adrianaに付いている『ad』という接頭語は様々な言葉に付け加えられて意味を強調する文字列です。それらを掛けて『アドレス address』というブログになっています。

BLOG address

タロット読み師 タロットイラストレーター ステラマリス・アドリアーナ 東京・三軒茶屋、大阪・中之島 アトリエ2拠点で鑑定中