潮目



タロット読み師のアドリアーナです。


2022/10/13、今月の三軒茶屋店の鑑定は本日で終了です。月の後半は大阪店ですが、11月にアドリアーナが戻ってくるまで待てないよー!という場合は、LINE通話鑑定も行なっておりますので、LINEからご連絡くださいね。


LINE ID : adriana.tokyo


まあしかしお天気が一向に優れませんね。年々、爽やかな晴天の秋が短くなっている気がします。雨が本当に多くなりましたね。


湿度が高いのでヘアスタイルをチェンジしたくてたまりません。ここ一年は縦ロール気味に巻いてもらっていたのですが湿度でカールの扱いが難しく感じてきたためです。皆様にお目にかかると、ヘアスタイルやメイク、アクセサリー、ファッション本当に勉強になることばかりです。アドリアーナは洋服に関しては制服化のミニマリスト状態なのですが、ヘアメイクやアクセサリー、フレグランスはとても好きなんですよね。



ところで100円ショップのような金額感のお店がたくさんある一方、このところ円のケタが「軽く」なったと実感します。5000円、10000円というような額が「高額紙幣」ではなくなってきたような、というのでしょうか。先日もフランス人先生と、「フランスに行きたい(帰りたい)よね」って話をしていて、でも日本円をたくさんもっていかないとフランス人の自分でもあちらの物価が高く感じるとおっしゃっていました。本当に円安がじわじわといろいろなところに押し寄せてきています。


来年は、フランスとイタリアに3ヶ月丸ごと滞在したいなーなどと考えていたのですが、航空券も何もかもこれまでの金額感では全く足りなさそうなのでユーロで稼げる仕事でも考えようかと冗談半分・本気半分で思っているところです。


うまく表現できないのですが、何か「潮目が変わった」という気持ちがしてなりません。占い師の予言とは全く異なりますが(たまには予言しろよアドリアーナ。)色々先手で考えていったほうが良いような気がするんです。当たり前のことが当たり前でなくなる怖さというのでしょうか。


こういう感覚を受けるときは私は災害にも注意をはらいます。


勢いだけでは乗り越えられない日本になってきました。よく考えて行動するというアクションを更に強化してみてください。



Stella Maris Adriana


タロット読み師、フォーチュンデザイナーのステラマリス・アドリアーナのブログ『アドレス address』です。addressとは、住所という意味だけでなく、「誰かに向ける言葉」「挨拶」「演説」などの意味があります。私の名前、adrianaに付いている『ad』という接頭語は様々な言葉に付け加えられて意味を強調する文字列です。それらを掛けて『アドレス address』というブログになっています。

address

タロット読み師 ステラマリス・アドリアーナ 東京・三軒茶屋、大阪・中之島 アトリエ2拠点で鑑定中。