上加茂神社・梨木神社(京都)



タロット読み師のアドリアーナです。


2022年9月も最終日、今月は2週間弱の関西滞在の中で3回も京都に行きました。出張鑑定のご依頼が2回、個人的なお出かけ1回です。


神戸と京都はJRでも阪急電車でも直通ですので、学生の頃から日常的に京都へ繰り出していましたね。本当に、あっちこっちで遊びまわっていたアドリアーナです。



寺町通りの行願寺


蓮で有名なお寺ですが、珍しい「藤袴」(ふじばかま)が真っ盛りでした。


手間に写っている草丈の高い白い花です。


乾燥させると桜餅のような香りがするそうで、小さな匂い袋が売られていたので購入。乾燥させた藤袴をお風呂に入れて入浴すると、肌のトラブルにも効くそうです。



京都御所の東端にある梨木神社は萩神社


先月、奈良の萩寺に行きましたが、今月は奈良ではなく京都になりました。日差しが強烈すぎて、日傘なしには歩けません。眩しすぎて花がよく見えませんので、少し薄曇りぐらいの方が花鑑賞には適しています。



そして少し離れて北の方へ足を伸ばしました。


上加茂神社


世界遺産に登録されているひとつです。アドリアーナは京都ではこの神社が一番好きなんですよね。神社業界でもかなり「格」の高い神社です。


2つの「立砂」のてっぺんには、松の葉が3本立ててあります。神聖なものですね。




そしてここからは鴨川沿いを歩きましょう。


三条、四条あたりの鴨川と比べると、この辺りの鴨川はさらにいいんですよね。1日木陰でゆっくり過ごすもいいし、楽器を楽しんでもいいし、もし私が京都に住むことがあれば(ないと思うけど)このあたりがいいなと思います。



素敵な青空と白い雲、緑の草の色合いが一番綺麗な時期でしょう。


日差しにやられてちょっと疲れましたが、秋の花々を堪能した1日でした。本格的紅葉シーズン前の、穴場的な時期に京都はおすすめです。


それでは明日から東京・三軒茶屋店での鑑定です。


聖地巡礼後のアドリアーナにぜひ会いにきてくださいね〜〜



Stella Maris Adriana


タロット読み師、フォーチュンデザイナーのステラマリス・アドリアーナのブログ『アドレス address』です。addressとは、住所という意味だけでなく、「誰かに向ける言葉」「挨拶」「演説」などの意味があります。私の名前、adrianaに付いている『ad』という接頭語は様々な言葉に付け加えられて意味を強調する文字列です。それらを掛けて『アドレス address』というブログになっています。

address

タロット読み師 ステラマリス・アドリアーナ 東京・三軒茶屋、大阪・中之島 アトリエ2拠点で鑑定中。