自分のエネルギーの使い道



タロット読み師のアドリアーナです。


他人から、思いやりのある言葉や気持ち、そういったエネルギーを受け取るだけ受け取って、さらに悪質なことに巧妙な仕掛けで相手に更に言葉や気持ちを出させて、それを完全に自分のためだけに利用する、そんな人をたくさん見てきました。


友情や愛情というような大義名分を偽って、常識人を装っていることが多いです。


「外ヅラ」を死守しています。


「誰か」に行動させて、本人は美味しいところを掬うだけです。



でも、そういう人に「理解させること」は絶対にできません。だって無意識で本人は何も気づいていないですからね。何事も「無意識のあるところ、止める術は無い」のです。まだいくらか、ワザとやっている人の方がマシです。



無意識の人は、自分が苦しいのでしょう。


炎天下で喉が渇いた時のように、純粋に、自分のための水が欲しいのです。


誰かが分けてくれたものは無言で奪っていきます。


「良いこと」「悪いこと」の区別はできない人なのです。


本人が純粋に欲するものですから。




皆さんも学校や社会で、こういった人に多かれ少なかれ遭遇したことがあると思います。学生の頃であれば「かまってちゃん」ですね。


社会人になると、本気で他人から何かを「持っていきます」



気の良い人たちは、それを社会勉強、学びだと思って優しく提供してしまいます。


本人は、当たり前の顔をしていることでしょう。求めたものがもらえた。それ以上でも以下でもなく、そこで目標達成、終わり。です。


無意識のため、それらの行動が他人を間接的、直接的に『潰す』ことだとは全くわかっていないので、どうすることもできません。



・我田引水

・自他共栄



ことわざにもありますね。このふたつは正反対の状態を示しています。


でも、どちらも人の「生き方」なのでしょう。正しい、間違っている、をここで議論するつもりはありません。


こういう問題で気持ちが疲れた方、アドリアーナのところでタロット占いを試してみませんか?「どう対応すべき」なのかをタロットがお知らせしてくれるでしょう。



さて、本日、三軒茶屋店の7月の鑑定が終了いたしました。明日から神戸に戻りますが、大阪、京都、神戸で店舗対面、出張鑑定など、すでにたくさんご予約をいただいております。


2022年8月の三軒茶屋店での鑑定は、08/01〜08/17です。



この夏も、自分のエネルギーを大切にしましょうね。電力だって、限りがあります。



Stella Maris Adriana




タロット読み師、フォーチュンデザイナーのステラマリス・アドリアーナのブログ『アドレス address』です。addressとは、住所という意味だけでなく、「誰かに向ける言葉」「挨拶」「演説」などの意味があります。私の名前、adrianaに付いている『ad』という接頭語は様々な言葉に付け加えられて意味を強調する文字列です。それらを掛けて『アドレス address』というブログになっています。

address

タロット読み師 ステラマリス・アドリアーナ 東京・三軒茶屋、大阪・中之島 アトリエ2拠点で鑑定中。