解決策



タロット読み師のアドリアーナです。

いきなりフランス語レッスンです。



Il y a une solution à tout.

イリヤ ユヌ ソリュスィオン アトゥ


Il y a〜 は、「〜があります」

une solutionは、「解決策」

à toutは、「全てにおいて」



アドリアーナのモットーは、「ダメだ」と決めつけたり自信をなくす前に、藁にもすがる思いでもいいし(笑)期待しなくてもいいので、どんなに小さく馬鹿らしいことであっても、


「何かやる」

「何か表現する」


ということです。



ものごと、一発解決なんて無きに等しいことで、そんな完璧なものをせっかちに求めて自分はダメだと思うのならば、いまいちど世界史や日本史を勉強してみてください。


例えば、最初に日本地図を作成した長久保赤水がいます。そしてその後日本を実際に歩いて測量した伊能忠敬は、長久保の地図を元にして歩きました。伊能の死後は弟子が引き継いで日本地図を完成させました。どれだけの時間とどれだけの人の手がかかったのでしょう。それらの「叩き台」のようなものがあって、その上に新たな情報が加わって完全な日本地図が出来上がりました。


私たちが今、すぐに地図を確認できて「一発解決」できるのは、この先人たちの継続力のおかげです。彼らが解決のために「一歩を踏み出してくれたから」ですね。


個人のことでも同じです。


まず一歩を踏み出す、その「一歩」とは何だろう?ということを考えることができたならば、それはつまり「解決策その1」かもしれませんよ。解決策は10か1000かどこまで続くかわかりませんが、やるんです。もしかして、解決策は1個しかないと思っていませんか?一個しかない、と思い続けて取り組めないでいるのは、自分に負けているのと同じことです。


でもやっていくうちに、もしかして途中でワープできるボーナスステージのようなものもあるかもしれません。



アドリアーナが三軒茶屋でお店を始めたのも、「三茶で知り合いや友達を作ろうと思った」からです。その「解決策その1」が、店舗を借りて営業を始めることだったんです。


それがもう8年にもなり、のべ7000名の方に会うことができて、三茶中に友人知人が溢れる日々になりました。こんなことは私自身、想像できなかったことです。


さて、あなたの「解決策その1」、タロットにもご相談いただけます。ぜひ長い歴史をたどって出来上がったタロット占いにお聞きください。アドリアーナがお伝えいたしますね。タロットカードは1400年代からありますので、600年ほど続く叡智です。


Il y a une solution à tout.


解決策はあります。でもそれは少しづつでいいんです。


ぜひ東京・三軒茶屋、大阪・中之島でお待ちしております。

写真は阪神間の山の斜面にある素敵な植物園です^^


Stella Maris Adriana





タロット読み師、フォーチュンデザイナーのステラマリス・アドリアーナのブログ『アドレス address』です。addressとは、住所という意味だけでなく、「誰かに向ける言葉」「挨拶」「演説」などの意味があります。私の名前、adrianaに付いている『ad』という接頭語は様々な言葉に付け加えられて意味を強調する文字列です。それらを掛けて『アドレス address』というブログになっています。

address

タロット読み師 ステラマリス・アドリアーナ 東京・三軒茶屋、大阪・中之島 アトリエ2拠点で鑑定中。