プロセス



タロット読み師のアドリアーナです。

5月の東京(三軒茶屋店)の鑑定が終了いたしました。今月も東京の皆様、本当にありがとうございました。



そしてすぐに大阪店へ移動します。



この日もスカイマークの整備士さんたちに全力で手を振り&サムズアップでコミュニケーションして、皆さんに気づいていただけて良い離陸でした。



さて、


前回、羽田空港の新滑走路はまだ途中だった気がするのですが、今回上空から見るとかなり完成しています。


羽田空港5本目のE滑走路




この日の羽田ー神戸は全部白い雲と靄で地上が何も見えませんでした。


名古屋上空〜琵琶湖〜京都を超えると、90度南に進路変更して神戸に向かうのですがこの南下が毎度そこそこのタービュランスな上、旋回が連続する空路になるのでスリリングです。


私はタロットカードの他にプチルノルマンカードでも鑑定いたしますが、「雲」というカードがあります。「不明瞭」そして、明るい方へ抜け出られるか、それとも黒い雲の奥深くに迷い込んでしまうか、運命の分かれ道のような、でも2択のような潔さを持つことのできない不安感。


飛行機で雲の上や、太陽や月や星、海や山を見ると、そういったカード占いの示す事柄をついつい考えてしまいます。



難しいルートを無事抜けて、青く爽やかな神戸港沖に出ました。


明石海峡大橋



淡路島をつなぐ、長い橋。


何かに到達するには、必ずプロセスがあります。それが、滑走路だったり、橋だったりします。人智の努力があって、到達できるのです。


結果は簡単には手に入りません。


向こうへ行ってやろう!という強い気持ちと、努力とアイディアで到達する「結果」というものは人生の最大の満足です。



あなたの得たいもの、欲しいものは何でしょうか。

誰か、何か、能力、経験、時間、色々あると思います。



こういったお話をぜひアドリアーナになさってください。適したカードであなたのプロセスの方向性を鑑定し、アドバイスいたします。




Stella Maris Adriana









タロット読み師、フォーチュンデザイナーのステラマリス・アドリアーナのブログ『アドレス address』です。addressとは、住所という意味だけでなく、「誰かに向ける言葉」「挨拶」「演説」などの意味があります。私の名前、adrianaに付いている『ad』という接頭語は様々な言葉に付け加えられて意味を強調する文字列です。それらを掛けて『アドレス address』というブログになっています。

address

タロット読み師 ステラマリス・アドリアーナ 東京・三軒茶屋、大阪・中之島 アトリエ2拠点で鑑定中。