慣れると省エネモードで行けるようになるからあとちょっと頑張ってみよう


タロット読み師のアドリアーナです。

2022年05月の東京・三軒茶屋店は、05/06〜05/19とスタートが少し遅めです。


毎月、飛行機で東京と神戸を移動するようになって2年半になりました。神戸は生まれ育った場所であり、社会人としてのスタートを迎えた場所、東京は企業勤務を経て起業・開業をスタートした場所、どちらも自分にとっては慣れ親しんだ大切な場所です。


ですので、毎月の行き来というのはなんのストレスもありません。


東西の空気を吸えて、ダブルでお得だ!と本気で思っています。


そして飛行機に乗るのもルーティンとして楽しみです。


2022/05/06

神戸の市街地から海上の神戸空港に向かう車窓から





新年度を迎え、新しい職場や新しいクラス、新しい人間関係ができた方も多いと思います。それによって変化したこともきっとたくさんあるでしょう。


「あー疲れた!もう色々無理!」


と感じることもたくさんあると思います。

みなさま本当に頑張っていらっしゃいます。


しかし、「慣れる」ということで問題の50%は解決することがほとんどです。身体や考え方、動き方が慣れると、あとは脳がトレースしてくれるだけなので無駄なパワーを必要としなくなります。


そうすれば、ようやく!仕事や勉強などを「深める」ことができるようになります。


とにかく、すぐに「できない」などとあきらめないことです。


「できる・できない」よりもまずは、「慣れる」ということにじっくり取り組む必要があるのですよ。慣れるという動作はとてもとても大切なことなんです。


これは、小さい頃から家族が転勤族で引っ越しや転校が多く、自身も社会人になってから転勤したり、またその仕事柄、常に環境や内容や人間関係が変わっていくアドリアーナの経験から申し上げております。


変化にどんどん対応できる人というのは、パソコンのブックマークや変換候補のような「省エネ」機能がどんどん追加されてきた人です。生まれつきだったわけではありません。


必ず「慣れ」ます。


それを信じて、この5月もお過ごしいただければと思います。



今回のフライトで見えた富士山



Stella Maris Adriana


タロット読み師、フォーチュンデザイナーのステラマリス・アドリアーナのブログ『アドレス address』です。addressとは、住所という意味だけでなく、「誰かに向ける言葉」「挨拶」「演説」などの意味があります。私の名前、adrianaに付いている『ad』という接頭語は様々な言葉に付け加えられて意味を強調する文字列です。それらを掛けて『アドレス address』というブログになっています。

address

タロット読み師 ステラマリス・アドリアーナ 東京・三軒茶屋、大阪・中之島 アトリエ2拠点で鑑定中。