自分の気持ちを素直に認めて効率化をはかったらええやん


タロット読み師のアドリアーナです。


気になる人、好きな人に素直になれず、

むしろ冷たくなったり不愛想になって

感じが悪くなる人というのが

世の中には一定数いらっしゃいます。


こういう属性の方と占いを通じて

お話しすることがとても多いのですが、

大抵、

「相手のことを認めたくない」

「負けた気がする」

とおっしゃるのです。


そしてお相手の態度や言動について

批判的なお言葉が出てきてしまいます。



結論から先に申し上げると、


「相手のことを認めたくない」


というのは、


「自分の気持ちを認めたくない」


のと同じですよ。



いいな、好きだな、と自分が

感じているにも関わらず、

それを認めると、

自分が負けた気になるので

絶対に自分の気持ちを認めず、

悪態を並べて理由づけをしてしまうのです。



・ケーキを食べたいのに我慢する

(そしてケーキの短所を考える)

・旅行に行きたいのに我慢する

(不測の事故を想像して諦める)

・あの映画を観たいのに行かない

(どうせつまらないでしょと決めつける)


このような行動と、ほぼ同じです。


これって、どこかに得なことが

あるでしょうか。

ダイエット目的があるとか、

貯金を頑張っているとか

別の目的がある場合は構わないのですが、

特にそういうわけでもない場合、

これは「勝ち負け」ではなく、

ただの「ネガティブ」だなあと思いませんか?



なんて美味しいケーキ!

と笑顔で味わった方がいいし


旅行に行って新鮮な景色や

食事をして知見を広げた方がいいし


映画で感動して

心が大きく動く方がいい



とアドリアーナは思いますよ?



点数や数値ではないので、

勝ち負けの結果を考えるのではなく、

線路の上を伝うように

滑らかに行動してみると

あなたに運は向いてくるでしょう。


自分自身でブレーキをひき、

障害物を置いて

進まないようにするのは時間の無駄です。



効率よく行きましょう。


あまり時間や手順に無駄が多すぎると、

人は見向きもしなくなります。


みんな、暇ではないですからね。



Stella Maris Adriana

2022/03/29の夙川の桜

タロット読み師、フォーチュンデザイナーのステラマリス・アドリアーナのブログ『アドレス address』です。addressとは、住所という意味だけでなく、「誰かに向ける言葉」「挨拶」「演説」などの意味があります。私の名前、adrianaに付いている『ad』という接頭語は様々な言葉に付け加えられて意味を強調する文字列です。それらを掛けて『アドレス address』というブログになっています。

address

タロット読み師 ステラマリス・アドリアーナ ブログ『address』 東京・三軒茶屋、大阪・中之島 アトリエ2拠点で鑑定中。