アドリアーナの洋服えらび


タロット読み師のアドリアーナです。

今日はちょっとした隙に洋服をWEB購入しました。


・グレーの長袖ボーダーTシャツ

・黒の長袖Tシャツ

・グレーのカーディガン

・黒のスキニーパンツ


グレイ、ネイビー、黒、ベージュ、カーキ、白、ペールブルーなどが好きな洋服の色です。


アドリアーナは16年前に世田谷区で企画制作会社を設立し、仕事仕事仕事猫仕事仕事猫、みたいな生活をしてきました。このため、ファッションは優先順位のどこにも入っていません。そもそも、イベント企画制作会社での仕事のため、イベント当日(本番)では私たちは「黒装束」です。普段も忙しすぎて一切コーディネートを考えずに済むよう、「ワンピース」をいくつも並べて吊るしておき、端から着ていくような有様でした。本日現在まで惰性でそれが続いていました。


しかし、今日は、トップスとボトムスを選びました!


神戸で過ごした女子大学生時代や企業勤務の数年は、パリジェンヌのコーディネートを真似たりファッションも楽しんでいました。しかし今更パリジェンヌもあったもんじゃないですが、ここからはまた「コーディネート」というものに少し意識を戻そうと急に閃いたのです。



要は、ワンピースに飽きた。。。笑



黒かボーターのTシャツにグレーのカーディガンを羽織り、スキニーパンツを履いて、春夏なら黒のバレエシューズとマルシェかご、今の時期ならショートブーツとかっちりしたショルダーバッグでしょうか。パールやゴールドのアクセサリー、毛先パーマのロングヘアは無造作にハーフアップで高さを出して、みたいなコーディネート?


書いてるだけで楽しい。


すみません、私はファッションを語るほどの知恵も経験もありませんが、上下の組み合わせを考える、という行動を本当に16年間していなかったのです。



生活を変える

気分を変える

「何かを」変える



こういった時に、人間を丸ごとフルモデルチェンジせずとも、アドリアーナのようなマイナーチェンジだってかなりの行動変容です。


この先当面、ワンピースを買うことはないでしょう。決断としてそうするのではなく、本当に全くワンピースにときめかないんです。まあ、「時間重視」だけでワンピースを制服としていたので無理もありませんね。ワンピース自体に罪は何もありません。もちろん、私が着用していたものとは全く異なる世界観の素敵なワンピースが世の中に存在することは知っていますが、自分のパターン(飽き)の脱却という意味でです。


久々の上下コーディネートという行動をしばらく楽しんでみたいと思います。



Stella Maris Adriana






タロット読み師、フォーチュンデザイナーのステラマリス・アドリアーナのブログ『アドレス address』です。addressとは、住所という意味だけでなく、「誰かに向ける言葉」「挨拶」「演説」などの意味があります。私の名前、adrianaに付いている『ad』という接頭語は様々な言葉に付け加えられて意味を強調する文字列です。それらを掛けて『アドレス address』というブログになっています。

address

タロット読み師 ステラマリス・アドリアーナ ブログ『address』 東京・三軒茶屋、大阪・中之島 アトリエ2拠点で鑑定中。