癒しとチャージ


タロット読み師のアドリアーナです。


この3連休は全日程満席でした。たくさんの方にお目にかかれてとても嬉しかったです。ありがとうございました。本日ようやく平日となりましたが、寒い雨になりましたね。


アドリアーナは先月から、不具合を起こしている頚椎の治療・リハビリに取り組んでいますが、私の身体的症状は全て左側に出ています。頚椎、顎関節症、歯根膜炎(奥歯の噛み締めにより歯の根元に圧力がかかり、激痛を伴う炎症)、顔のシミなど全部左。全てのストレスの行き先が左側なのでしょう。早く自分の左側を癒してあげたいです。


自分を癒す、ということについて、皆さんは自分の対応策を何か持っていらっしゃいますか?私はこれまであまりそれを考えたことがなかったんです。どんなに過重労働しても元気ですし、病気をひとつもしないし(いちばん危険なタイプですね)周囲から何故そんなにパワーが余っているのかと言われるほどでした。


しかし現在、本当に自分を癒さなくては、と思い始めました。私の場合、癒しは「環境から」与えられるものだと気付きました。自分の好きな場所にいることが、何よりの癒しです。これは正直、関西に戻っている時、地元芦屋市の自然と都市が共存している様な場所や、慣れ親しんだ大阪の街など、です。その場所が持つ空気の香りや質感、光などが癒してくれるんですね。温泉なども直接的な癒しにはなりますが、もっと心の奥深いところの癒しとはまた違う様な気がいたします。


そしてエネルギーやパワーをチャージできるもの、これはアドリアーナにとっては『音楽』です。私は決して音楽をたくさんは知りませんし、いつも常に音楽と一緒な生活でもありません。聴く時間があるならば音楽よりむしろフランスのラジオを聴いています。しかし、音楽がもたらしてくれる、湧き上がる様な感覚は他では得られないものです。食べる、飲む、買うなどでは全く太刀打ちできない高いレベルのところに音楽があります。


タロット占いにお越しになる皆様方も、何かしらの期待や不安をお持ちです。今一度、自分自身が「癒されること」と「エネルギーチャージできること」の両方を見直してみてください。混同している場合も多い様ですよ。全く、似て非なるものですので両方考えてみてくださいね。



Stella Maris Adriana





タロット読み師、フォーチュンデザイナーのステラマリス・アドリアーナのブログ『アドレス address』です。addressとは、住所という意味だけでなく、「誰かに向ける言葉」「挨拶」「演説」などの意味があります。私の名前、adrianaに付いている『ad』という接頭語は様々な言葉に付け加えられて意味を強調する文字列です。それらを掛けて『アドレス address』というブログになっています。

address

タロット読み師 ステラマリス・アドリアーナ 東京・三軒茶屋、大阪・中之島 アトリエ2拠点で鑑定中。