三軒茶屋店2021最終日 2021/12/18


タロット読み師のアドリアーナです。


三軒茶屋店の年内の営業は本日が最終日。今日は数年前からご愛顧くださっている超リピーター様、ご新規様とお目にかかれて充実した一日でした。ありがとうございました。


明日、神戸空港へ向かい、明後日12/21からは大阪店、年末年始は関西での出張鑑定です。




冬過ぎて春し来れば年月は

新たなれども人は古りゆく




詠み人知らずの万葉集の和歌です。


これからお正月を迎え、年は新しくなっても、人はまるで雪が降り積もるかのように

古くなっていく・・・


さみしいような、しかし、生きていられることがありがたくもある歌です。



今日は0.38mmの水性ボールペンで書きました。

「すいらん」というのはアドリアーナの書の雅号です。

漢字では、「翠藍」と書きます。



翠は、宝石の「翡翠」を表します。

藍は、宝石の「アクアマリン」を表します。

翡翠は父親が好きな宝石、アクアマリンは私の誕生石。



私は本名の苗字と名前それぞれに「石」の字が入り、名前は「磨」の文字を使用しています。まさに、石を磨いて宝石にするようなイメージ。そこで、上記2つの宝石を組み合わせて「翠藍」という雅号にしました。自分で決めたものです。


年月はどんどん流れていきます。

時間は待ってくれません。

せき止めるようなことはせず、時間と向き合って生きていきたいですね。



Stella Maris Adriana




タロット読み師、フォーチュンデザイナーのステラマリス・アドリアーナのブログ『アドレス address』です。addressとは、住所という意味だけでなく、「誰かに向ける言葉」「挨拶」「演説」などの意味があります。私の名前、adrianaに付いている『ad』という接頭語は様々な言葉に付け加えられて意味を強調する文字列です。それらを掛けて『アドレス address』というブログになっています。

address

タロット読み師 ステラマリス・アドリアーナ 東京・三軒茶屋、大阪・中之島 アトリエ2拠点で鑑定中。