漢方製剤 2021/12/18


タロット読み師のアドリアーナです。


本日、12月18日 土曜日の営業が終了しました。ご来店の皆様ありがとうございました。


今日は身を切るような寒さですね。雪の地域は本当に大変で心配です。


そして空を見上げると、満月前日の輝くような月が澄んだ空に浮かんでいます。


そういえば、シャーマン体質(とでも思わないとやっていられない)のアドリアーナ、子供の頃から満月前の1週間は頭痛に悩まされてきました。石垣島付近の台風でもひどい頭痛。しかし先月、頚椎3番4番の変形故障による神経圧迫がレントゲンで判明し、投薬やリハビリをしばらく続け、更に体の左右・前後バランスの狂いからくる筋肉の凝りのためにと先生が漢方製剤を処方してくださったところ、それが体質にあったのか、この12月は一度も天気頭痛がありませんでした!


これはここ十何年で初めてかもしれず、私の中では非常に喜ばしいことです。鎮痛剤を飲んでやり過ごしてごまかしてきた事からようやく抜け出られましたが、もちろんもっと早くに対応しておけばよかったことです。


いつもは頭痛と首痛でとても苦しくて「そろそろ満月」とわかったのに、今回は頭痛がしないので全く気づきませんでした。私と同じように頭痛などでいつも鎮痛剤を飲んでしまっている方、漢方を扱っている内科や皮膚科、婦人科などで相談してみてください。


今回私は心臓疾患も疑ってしまって(左の胸が刺すように痛みが続いたため)一旦循環器内科にもお世話になったのですが、その担当の女性ドクターが私に漢方を処方してくれたのです。それがてきめんに効果を発揮してくれました。


結果、左胸の痛みも頚椎と連動して肋間神経などからくる痛みだったようで、心臓はエコーも心電図も何も問題がないとのことで安心しています。


疲れや痛みが頂点に来るまで放っておいたのは自分自身です。


これまで、病院やクリニックの「正しい利用法」を知らなかったんですね。健康体がすぐに病院に行っちゃいかんと、思い込んでた部分もあります。


でもこれからは、適切に利用させていたきます。



同じように、占いも、"使い方" を知っている方はとても良い未来を作り出されていますよ。ぜひ、タロット占いを有効活用いただけるといいなと思います。



Stella Maris Adriana



タロット読み師、フォーチュンデザイナーのステラマリス・アドリアーナのブログ『アドレス address』です。addressとは、住所という意味だけでなく、「誰かに向ける言葉」「挨拶」「演説」などの意味があります。私の名前、adrianaに付いている『ad』という接頭語は様々な言葉に付け加えられて意味を強調する文字列です。それらを掛けて『アドレス address』というブログになっています。

address

タロット読み師 ステラマリス・アドリアーナ ブログ『address』 東京・三軒茶屋、大阪・中之島 アトリエ2拠点で鑑定中。