奈良公園〜若草山 2021/11/23


タロット読み師のアドリアーナです。


11/23祝日のため、大阪店はお休みでした。午後から時間を作り、奈良公園へ秋の時間を過ごしに行ってまいりました。


奈良公園〜春日大社は来る季節を決めています。

1月下旬:若草山の山焼き

4月下旬〜藤の時期:萬葉植物園と春日大社の素晴らしい藤を観に来ます。

この2回は必ず来ると決めていて、あとは夏か秋に気の向いた時に、です。


いろはモミジの赤のグラデーション



正面のなだらかな丘が春日山(若草山)です。


また草が生い茂っていくので、1月末に焼き払い、ついでに花火が上がる「山焼き」行事があります。神や仏が集合し、先人を鎮魂・慰霊してくれる神事です。


奈良公園は本当に広大で、このエリアに興福寺、東大寺、二月堂、三月堂、春日大社、国立博物館など1日では周りきれません。



鹿も神様の使いです。

鹿せんべいを「いらない」と拒否する鹿が多くて笑ってしまいました。


今回の「聖地巡礼」としましては、五重塔の内部拝観が期間限定で公開されており、年内のスケジュールは本日が最終日でしたので入ってみました。関西人でも五重塔の中に入ったことがある人は少ないと思います。


あのものすごいスケールの塔の中心柱を中央に、東西南北に仏様が鎮座されて塔をお護りくださっています。写真撮影一切不可ですので写真はありません。

そして、中心柱の下部が一部公開されていましたが免震構造で作られているとのことでした。


文化、信仰、自然、運動、全てが一度に味わえる奈良公園。

とても美しい一日を過ごせました。



Stella Maris Adriana




今回の聖地「興福寺」

タロット読み師、フォーチュンデザイナーのステラマリス・アドリアーナのブログ『アドレス address』です。addressとは、住所という意味だけでなく、「誰かに向ける言葉」「挨拶」「演説」などの意味があります。私の名前、adrianaに付いている『ad』という接頭語は様々な言葉に付け加えられて意味を強調する文字列です。それらを掛けて『アドレス address』というブログになっています。

address

タロット読み師 ステラマリス・アドリアーナ ブログ『address』 東京・三軒茶屋、大阪・中之島 アトリエ2拠点で鑑定中。