海神社(神戸・垂水)2021/09/21


タロット占いのアドリアーナです。

《聖地巡礼》のコーナー


まだまだ日差しの厳しい9月下旬、神戸の「海神社」に立ち寄りました。


読み方は「わたつみじんじゃ」です。


神戸市垂水区といえば、明石海峡大橋が目の前にそびえ淡路島へ行ける「海・神戸」を強く感じるエリアです。そんな「海」の文字がダイレクトに入ったこの神社はもちろん海上交通や漁の鎮守で、写真では映りませんが、この神社の向こうはすぐ垂水の海です。私も毎月、神戸空港から飛行機で神戸沖を低空飛行して羽田へ向かっていますのでよーくお願いしておきました。


とても質素な神社ですが歴史は古く、瀬戸内海のロマンを感じるところです。


アドリアーナの正式名称は「ステラ・マリス・アドリアーナ」

海の星のアドリアーナ(アドリア海の女)という意味で、海の星は北極星か南十字星、そしてマリア様のことも指します。海や船とご縁がある名前にしたので海神社には数年前から来ておきたかったのです。



JR・山陽電車「垂水駅」は海神社のすぐ北側にありますので、垂水駅に用事がある方はぜひ!(用事、ないか〜笑)そしてそのまた向こうにある五色塚古墳に久々に行きたかったのですがあまりに日差しが暑いので諦めました。紫外線アレルギーの体質で、どんなに対策しても紫外線疲労があるんです。台風&低気圧にも弱いのですが、よくいえば「シャーマン体質」ですね。台風が石垣島にいるときに一番具合が悪くなります。でも船酔いはしないので色々と複雑な体質です。


「海神社」でした。(StellaMaris Adriana)





今回の訪問先

タロット読み師、フォーチュンデザイナーのステラマリス・アドリアーナのブログ『アドレス address』です。addressとは、住所という意味だけでなく、「誰かに向ける言葉」「挨拶」「演説」などの意味があります。私の名前、adrianaに付いている『ad』という接頭語は様々な言葉に付け加えられて意味を強調する文字列です。それらを掛けて『アドレス address』というブログになっています。

address

タロット読み師 ステラマリス・アドリアーナ ブログ『address』 東京・三軒茶屋、大阪・中之島 アトリエ2拠点で鑑定中。